富山市の一般内科、東洋医学、漢方のわたなべ医院

医師・スタッフ紹介

院長挨拶  院長 渡辺 実千雄

合成化学薬物療法とともに生薬や手技による治療も考慮して診療していきたいと考えています。熟練を要する内視鏡検査やCT、MRIなどの高価な設備を要する検査は、当院と連携している富山市内の総合病院にご紹介させていただく方針にしています。

経歴

1988年 富山医科薬科大学(現富山大学)卒業
富山医科薬科大学和漢診療、鹿島労災病院内科(循環器・呼吸器)、丹羽病院消化器内科、市立砺波総合病院東洋医学科(内科・漢方・鍼灸)を経て
1998年 わたなべ医院開業

診療科

内科

東洋医学
漢方治療:刻みの生薬の煎じ薬やエキス製剤を処方します。
ハリ治療:診療の補助として併用することがあります。

その他の経歴など

1977年 経済学修士(許容的推定量の考察 鍋谷清治教授〈統計学〉に師事)

1977年 内城農法研修(美ヶ原研修農場 内城本美先生〈内城菌農法創始者〉に師事)

白髭の仙人風の男性が鍼灸師でもあった内城本美先生、前列左が渡辺。

1980年 はり師きゅう師免許(呉竹学園東京鍼灸柔整専門学校、現東京医療専門学校卒業)
1988年 医師免許

1995年 医学博士(胃電図心拍変動相関の考察 寺澤捷年教授〈和漢診療学創始者〉に師事)

2004年 2月遠絡療法ベーシックセミナー受講

2013年 尚志塾医学塾士(柯尚志先生〈遠絡療法創始者〉に師事):遠絡療法治療指導医・診断指導医

スタッフ紹介

当院は専門的侵襲的検査を行いません。少人数ですがいつも笑顔で患者さんをサポートします。